ホームレスデビューの必需品!Amazonでたった1,980円で買った誰かが返品した不良ワンタッチテントをバカ真面目にレビューする動画

ホームレスデビューの必需品!Amazonでたった1,980円で買った誰かが返品した不良ワンタッチテントをバカ真面目にレビューする動画

Amazonで検索!↓

なぜ返品不良ワンタッチテントなのかって?これはこちらをご覧下さいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓
Amazonさん、返品不良商品と分かっていて出荷するのはダメですよ!違います?

開封はコチラ↓
Amazonで1,980円の返品不良ワンタッチテント開封レビュー!(開封のみ)

設営のみはコチラ↓
【Amazon史上最安値!】本当にワンタッチ!1,980円で買ったワンタッチテントたててみた!

撤収のみはコチラ↓
【Amazon史上最安値!】本当にワンタッチ!1,980円で買ったワンタッチテント撤収してみた!

【このテントの特徴】
生地が薄く、ミシンの縫い目や小さな穴が無数に開いています。(笑)
縫製も出鱈目で縫えて無かったり、糸がところどころ出ていたりします。
私はこのような部分は全てシリコンでコーティング処理をしました。そうすると縫い目やほつれた糸なども全て固まってしまい結果オーライとなります。この動画もアップする予定です。

内部は140×190で、横幅は広すぎる位です。(こんなにいらない)縦幅がその代わり狭く180位しかありません。思いっきりペグで引っ張ってやっと190㎝位になります。(200ありません)
ですから身長が175㎝以上の方には不向きと言えます。私は172㎝ですが、寝ると頭と足先がテントについてしまいます。結構不快です。斜めに寝ればなんとかいけそうですが。

出入口は2か所あり、どちらもメッシュとテント生地の扉がついています。私のテントは片側のメッシュ部分のチャックが恐らく人為的に引きちぎられており、メッシュ部分は開け閉め不能でしたが…(笑)
出入口が左右両方についているため、風通しはすごくいいです。風があると扇風機いらずで快適に過ごせます。これは嬉しいです。1人用のテントの多くは出入口は1つなので、内部は温度が上がりやすく扇風機無しでは日中は過ごせません。例)Naturehike Spider1など。

また、生地は薄いですがUVコーティング?(銀色に)されており、そのおかげか直射日光下でもそれほどテント内部の温度上昇が少ないような気がします。これなども機会があれば温度計を使って温度上昇をテントごと比べてみたいと思っております。
メッシュ部分が天井に小さく2か所しかないので、逆に冬場は冷気が入らずに密閉性が高く暖かいかもしれません。つまり、たった1,980円のワンタッチ4シーズンテントとなるわけです。(笑)これも今後実証できればと思っております。

ポールはプラスチックでしかも折りたたみ式なので細く頼りなく強風時には吹き飛ばされるでしょう。(笑)張綱は入っていましたが、取付する部分は私には確認できませんでした。ポールに結び付けるのかな?

☆なによりも設営30秒、撤収1分という手軽さが魅力のテントです。重量も1.6㎏しかありません。出入口も左右に2か所ありメッシュがついており風通しも抜群です。UVカット加工により直射日光下でも温度上昇はUV無しよりは大分マシであり、夏涼しく、冬暖かい4シーズンテントにはビックリしました。同様のワンタッチテントは色々出ていますが、フライは他テントのものを流用するので不要ですし、トップシート(テント頂上を覆う布)も不要のためシンブルなこのテントが適していると思います。設営時に紐をひっぱったり(T2-66など)頂点部分を押し込んだりしてロックをかけるワンタッチテントもありますが、この商品は自動ロックで簡単です。

私も今まで多くのテントを見てきましたが、これには驚きました。平地で野宿するのに高額な山岳テントは不要です。手を入れてやればこのテントに勝るものは無いのでは?と正直思えるほどです。価格もたった1,980円!虫が苦手な軟弱者のホームレスデビューには持ってこいでしょう?(笑)

【このテントの実測データー】
収納時サイズ
全長:62㎝(60㎝位)
幅×高:19㎝×13㎝位
重量:1.6㎏(ペグ、収納袋含む)

展開時サイズ
全長:180㎝
幅×高さ:140㎝×高さ不明(測るの忘れました。)
※ペグダウンして引っ張ると190㎝位にはなる。

【撮影機材】
メインカメラ:Panasonic DMC-GF6
サブカメラ:Sony DSC-WX70
マイク:WX70内蔵マイク使用
ジンバル:無し 三脚と手持ち

今回初めて撮影にGF6を使用してみました。んーFZ150と大差ない印象です。マイクロフォーサーズですけどオートで撮るとバリバリパンフォーカスですね。ま、これはこれでいいですけど。電池もα5000ほどじゃないですが、そこそこ持ちます。
音声は最近はWX70 オンリーです。WX100やWX200よりもいいように思います。(私だけ?)映像と音声の両方を1度に撮れるので大変重宝しております。いつも予備電池を忘れてしまうので途中でバッテリー切れになるのがタマにきずですが…。(笑)
次の撮影ではSonyのα5000を再び使ってみようと思っています。誰も言っておりませんし、ノーマークだと思いますが、実は…α5000は純正バッテリー1個で2時間以上の連続撮影が可能のモンスターマシンです。動画撮影ならコレでんがな!(笑)
SONY なんと13時間連続録画を可能にする!29分録画制限解除の巻

#ワクワクが止まらない
#ワンタッチテント1980円
#本当にワンタッチテント
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

キャンプ大魔王の
チャンネル登録はコチラ↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCT4ik-ZH1jrzylKELhqQXOw?sub_…
☆登録頂ければ、【速報】がリアルタイムで届きます!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
【参考リンク】
私が実際に購入した今回のテント
1,980円のワンタッチテント ※販売終了しております。

色違いのリンクが生きています…(笑)あなたはどうしますか?

Amazonさん、返品不良商品と分かっていて出荷するのはダメですよ!違います?

Amazonで1,980円の返品不良ワンタッチテント開封レビュー!(開封のみ)

Amazonでたった1,980円で買った返品不良ワンタッチテント レビュー

※当動画です。
【Amazon史上最安値!】本当にワンタッチ!1,980円で買ったワンタッチテントたててみた!

【Amazon史上最安値!】本当にワンタッチ!1,980円で買ったワンタッチテント撤収してみた!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

Amazonグッズカテゴリの最新記事