肥満体型を気にする女性

ゼニカルのジェネリック医薬品の紹介

ゼニカルを服用することで、多くの人が効果を実感しています。
しかし、中にはゼニカルの値段が高くて手が出せないと悩んでいる人もいます。
そんな時にオススメなのがジェネリック医薬品の購入になります。
ジェネリック医薬品は新薬と同じ成分で別の製薬会社が生産したものです。
新薬と同じ治療効果を低価格で得られることから、薬局でもジェネリック医薬品を推奨しているケースもあります。

主なゼニカルのジェネリックとして以下が挙げられます。

  • スリムトリム
  • オルリガル
  • オルリファスト

スリムトリム他にも多くの種類があり、これらのほとんどがゼニカルと同程度の有効成分を含んでいます。

ゼニカルのジェネリックにオベリットと呼ばれるものがあります。
こちらも有効成分はオーリスタットが含まれていますが、有効成分の量はゼニカルの半分になっています。
有効成分が多い程効き目が強くなるので、オベリットは効き目が抑えられておりマイルドな薬になっています。
ゼニカルを使用して効き目を強く感じた人や、これから試してみたいという人にとっては推奨しやすい薬だと言えます。

ゼニカルとジェネリック医薬品のどちらを選ぶべきかですが、先ほども述べたように効果はほぼ同じです。
なので注目するべきなのは費用対効果でしょう。
特に薬の選択にこだわりがない場合はジェネリック医薬品を選んでおけば、価格や効果も間違いなしです。
あえてゼニカルを選ぶ場合は、ネームブランド力を選ぶということです。
スリムトリムやオベリットなどと比較しても、知名度は圧倒的にゼニカルが上です。
聞いたことのないジェネリック医薬品を購入するよりはゼニカルを購入した方が安心感はあります。

  • ストレスを感じる女性

    食事制限をしたダイエットは、好きな食べ物を我慢したり量を減らすことで満足いく食生活ができなかったりします。 我慢するということはストレスを感じやすく、蓄積されていくことによりイライラしやすくなってし...

  • 肥満と遺伝子の関係について考える女性

    太りやすいという自覚がある人は、肥満の遺伝子を受け継いでいる可能性があります。 ヒトの遺伝子は約3万種類あると言われており、その中で肥満に関係があると考えられている遺伝子は約50種類です。 その中...

  • 食事療法を行う女性

    肥満症の中でも、高度肥満に分類されている人がいます。 高度肥満に定義される人は、BMIが35以上の人とされています。 BMIはボディマスインデックスの略で、体重(kg)÷身長(m)×身長(m)で求...

  • 肌荒れを気にする女性

    ダイエットを成功させたいという強い気持ちから無理な食事制限を行ってしまう人が沢山います。 しかし、無理な食事制限の結果として栄養が不足してしまうことがあります。 栄養が不足すると肌荒れや体調不良な...